キャベツ:おかわりキャベツ

「おいしくて何度もおかわりしたくなる」。だから、おかわりキャベツという品種名になったそうです。

キャベツは、胃酸の分泌を抑えて粘膜の修復を助けるといわれているビタミンUをたっぷり含んでいるんですよ。

【食べ方】
水溶性で熱に弱いビタミンCやUを上手にとるには、サラダなどの生食がおすすめです。
また、浅漬けや煮込み料理、炒め物、スープの具など、様々な使い方ができます。

Posted by kotonoha-farm