ジャムづくりの友

posted in: 加工品, 日々の記録 | 0

こんにちは。女将です。

丹波はここ数日で一気に秋めいてきました。
やっと、怒濤の夏が終わる……そう思って振り返ると、この2カ月ほどは夏野菜たちに追われまくる日々でした。

「収穫して!こんなに大きくなったよ!」
「明日にはこっちも収穫どきだ!」
と、畑のあちこちで野菜たちが叫んでいて、収穫したら収穫したで
「早く食べないと傷んじゃうよ!」
「塩漬け?佃煮?ジャム?何でもいいから早く加工して〜!」
と、倉庫や冷蔵庫で野菜たちが叫んでいる。

そんな季節も、もう、終わり。夏の思い出を封じ込めるように、網干メロンのジャムをつくりました。

どっさり収穫してきたものをジャムにするにあたり、心強い子が仲間入り。

高濃度糖度計♪

90度まで測れる糖度計です。甘さ控えめが人気だったりしますが、保存のきくジャムにするためには、ある程度の糖度が必要なんです。

測ってみると「こんなに甘いのに50度!?」とビックリしちゃいます。これは勘ではなかなか難しい……。こうして客観的な数値で見るって、大事なことですね(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です