手植えで田植え

posted in: 日々の記録, 田んぼ | 0

こんばんは。農場長です。

今年のGWもあっと言う間に終わってしまいましたね。

ことのはファームでは5/6に僕と女将の友人知人に参加してもらって手植えで田植えを実施しました^ ^
東京、千葉、滋賀、西宮、丹波市内から駆けつけてくれました♪♪
ほんと感謝です(*^^*)
いやー、ここまでやっと辿り着いたって感じです。

植え方は30cm間隔で2本植え。

午前は9:00-11:30頃まで。
子供たちは早々に田植えに飽きてかえるやイモリ取りに夢中になってた(笑)
昼前に強い雨風に襲われみんな雨も滴る良い男、良い女、良い子供(?)にしてしまって申し訳なかったなと反省。
寒かったですねー(T . T)

昼は田んぼの横で食べるつもりでしたが、急遽自宅に戻り着替えて女将が頑張って作ってくれたご飯をみんなで食べました。
写真が無いのが残念、、、( ; ; )

昼過ぎには雨も上がったので、午後は13:30から開始。
みんなコツが分かったのか、適当具合を見極めたのかめっちゃスピードアップ!
15:00前には全て植え終わりました♪♪
目に見える達成感ていいですね(*^^*)

使った苗ですが、通常の機械植えでは反当たり15枚前後使われるということで、苗箱を14枚準備してたんですけど、株間広く株数少ない疎植にしたので、なんと5枚で足りました(笑)
通常の1/3!苗代も1/3!めっちゃ節約出来た(*^^*)

僕自身初めての手植え、かつ、初めての農業イベントだったので、至らない点も多々あったかと思いますが、参加してくれた友人知人に助けられ楽しく過ごせました^_^

さ!秋に美味しいお米となってくれるようにお世話がんばりまっす!

参加してくれたみなさん
本当にありがとうございました(*^^*)

足は裸足。
泥パックでツルツルに(?)♪

植える場所は自作の定規で線を引いて^_^
でも、線を気にしない人もちらほらと(笑)

上手に植わりました♪

田植え後の逆さ小富士山。
収穫までここから定点観測します^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です