丹波栗

posted in: 丹波, 料理, 日々の記録 | 0

pixlr

黒豆とともに丹波の特産物として広く知られている、丹波栗。粒が大きく甘みがしっかりあるのが特徴です。

先日行われた「東京で丹波にゆかりのある人500人と会うまで帰りません企画」の達成報告会にて、その丹波栗をいただきました♪

つかみ取りだったので手の小さな女性は不利かと思われましたが、食い意地の張った副農場長は12個もゲット!農場長は9個だったのに(笑)
早速、皮をむいて栗ご飯にしていただくと、ほっこりして甘くて、とっても美味しかったです。

ことのはファームでも、丹波栗づくりに挑戦していきたいと思っています。
ただ、「桃栗3年柿8年」と言いますが、しっかりした丹波栗をつくるには7・8年かかるそうです。2025年頃には、3Lサイズのしっかりした丹波栗を皆さまのお手元に届けられるようになるでしょうか。

首をなが〜くして、お待ちくださいませ(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です